HOME >  先輩花嫁が贈るシンプル婚のススメ >  手作りで費用を抑えて

手作りで費用を抑えて

少人数の結婚式だからこそ、手作り感のあるパーティーにする事でアットホームな演出ができます。また費用をなるべく抑えるためにも、手作りできるものは自分たちで作ってしまう事をオススメします。

できるものは手作りにして、費用をおさえた結婚式

◆節約できるのはペーパーアイテム

今はほとんどの人がパソコンを使えますよね? 知り合いにデザインが得意な方がいればお願いする事もできますし、ある程度のものであれば多少のセンスがあれば自分たちでも作れちゃいます。

  • ウェルカムボード
    これも手作り可能。今はネットで作り方を説明しているサイトも多いので、利用してみては?
  • 招待状
    招待状を手作りするカップルは増えているようです。2人らしさの演出は、ここからスタート!
  • 席次表
    これもPCでカンタンに作れますよね。印刷する紙をひと工夫したり、文字にちょっとした飾りをつけるだけでOK.。一緒に席札も作っちゃえば、さらに節約できます。
  • メニュー
    会場にもよりますが、手作りするのもアリ。会場の雰囲気に合わせてつくってあげると、さりげなくて素敵だと思います。

◆花代もバカにならない!

友人から、花代の請求にビックリしたと聞いていたので、ココもなるべく私は節約しました。

テーブルフラワーの内容は会場と交渉すると良いでしょう。あまり適当にけずりすぎると、会場がさびしい印象になってしまいますので、じっくりと話し合う必要があります。

また、花の代わりに手作りのミニギフトを置くなど、工夫する余地アリです。

ここで気をつけたいのは、あくまでも“節約できるもの”を削るということ。例えばお料理など手を抜けないところには、ボーンと出す気構えは必要かと思います。

あまりにコストダウンを意識し過ぎると、心に余裕がなくなってしまいがちですので…。気持ちのゆとりが大切ですよ。

>>格安ブライダルランキングはこちらをクリック<<